RSSアイコン
成瀬・町田・予防歯科・審美歯科・インプラント
成瀬デンタルオフィス

成瀬デンタルオフィス(予防歯科・審美歯科・レーザー歯科)院長「今月の独り言」

これからも変わらず、ワンステップずつ確実に治療を進めていこうと考えています。こちらのページは毎月更新予定です。

今月の独り言




2017年です

平成29年になりました。
今朝の報道で平成もあと二年?
私が昭和大学歯学部を卒業し、歯科医師国家試験に合格して、歯科医師になったのが、平成元年でした。
振り返ると色々なことがありました。感慨深い。


いまさらIT・・・

遅くても平成27年4月1日から診療報酬明細書が電子化されます。
紙での請求が、電子化されるわけです。

これに伴って、当院でも電子化レセプトに切り替わりました。要は「厚労省が決めた手順で治療されているか」を今まで以上に厳しく査定するための手段です。
従って、月内での調整も難しくなり、患者さんには「通院回数の増加」、「通院期間の延長」をお願いすることになります。
詳しくは後日。

2013年11月1日


最近の広告について思うこと

2000年開業時は駅広告、電柱、バス内の放送等が主流でしたね。
まだパソコンが家庭には浸透しておらず、しかしそんな中、私はホームページをメインにした広告展開しました。若干の反対もありましたけどね(笑)
私としては、ほぼ狙い通りの結果でしたけど・・・。
町田地区では多分1番最初のホームページだったかな?

そのうちにホームページ作成会社が売り込みにきて、さらに歯科専門の作成会社が現れ、そのたびに営業の電話がうるさかったですね。

一方、無料の情報誌、週刊月刊誌の特集記事への広告、「ご近所何とか」等の町医者案内誌、町内会の名簿等は今でも定期的にいらっしゃいますね。

ほどなく、ポータルサイトと称する、「歯何とかナヴィ」「ドクター何とか」「マイ何とか」「ファイン何とか」「何とかファイル」、いっぱいありすぎて、業者どうしもはっきり把握していなかったりして(笑)
それぞれに特徴はあるんですがネ。SEO対策よろしく。

さらにポータルサイトに登録すれば、HPは無料で作成するとか、その反対とか・・・、情報誌と相互リンクしてみたり。ブログの書き方、mixi、FACEBOOKにTwitter、YouTube 何がどう違うのよ!

最近はスマートフォン(SP)が一番身近な情報端末とかでSP専用の歯科ポータルサイトが続々登場してます。QRコードでメールマガジン登録できたり・・・。

もうついていけません。

現在のところ、あるポータルサイトには登録してますが、私としては、まだ暫くは開業当時のスタイルでいいのかな?もっといろいろ宣伝したほうがいいのかな?

2012年6月



2012年になりました。

お蔭様で当院は3月で13年目になります。

保険システムの改変やレセプトオンライン化、金属相場の高騰、IT機器の台頭などいろいろな変化に対応しながら、今年も患者さん、我々スタッフが納得いく正しい歯科診療を提供していたと考えています。そう今年は2年に一度の保険改変の年、どうなることやら。

よりレベルの高い審美・インプラント治療を行うために、コーンビームCT及びCAD/CAMシステムを導入して4年になりますが、順調に稼動しております。さらに最高の歯科治療を提供できるようこれからも研鑽を積んでまいります。2009年にはヨーロッパ最高水準のDAC滅菌システムも一部導入開始し安心して診療ができています。

最近はインターネットもかなり充実、浸透してきたのか、「ホームページを見て!」当院を受診される方が少なくなっているようです。色々な情報が盛り込まれていますので、皆さんのライフスタイルに合った医院をお探しください。

これからも、的確な診断と安心できる処置を心がけていこうと思います。

申し訳ありませんが、小児歯科は専門外です。 ご了承ください。

ビタミンD3とイソフラボン含有のカルシウムタブレットのサンプル配布は終了しました。が、とくに女性には積極的に健康補助食品として採って頂きたいと考えています。またインプラント治療希望の方にはお勧めします。

2月よりスルガ銀行デンタルローンの取り扱いをはじめました。年利7%です。患者様とスルガ銀行との直接契約となります。

2012年1月






2005年10月から勤務されていた、稲上順子先生が、親御さんの介護で2007年9月に退職されました。担当の患者さんにはご迷惑をおかけします。

森 久修  mail to: mori@narusedental.com
Copyright(C) Naruse Dental Office. All right reserved.